ご挨拶

歯医者さんはもっと明るく通える。




私たちは、もっと明るく通える歯医者さんを目指します。

不安や緊張をできるだけ取り除き、
健康状態やコンプレックスを改善するための最善を尽くします。

ご挨拶

院長 

歯科医師 長谷川 淳也  Jyunya Hasegawa

皆さん初めまして。
はせがわ歯科クリニック 院長の長谷川淳也と申します。
この度、私の故郷である旭川市で歯科医院を2016年9月に開院することとなりました。

幼い頃は、
友達と遊んだり、野球の練習に励んだりと多くの経験と思い出をくれた旭川で開院できることを嬉しく思っております。

皆さんは、歯科医院にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「痛い」「怖い」「治療期間が長い」など、あまり良いイメージがない方が多いかと思います。
しかし、ご存知のように歯は、自己修復機能はほとんど無く、失われてしまうと戻ってきません。
近年では、お口の健康が全身の健康に影響を与えることや、歯周病と全身疾患の関係性も注目を集めており、今まで以上に、皆様と歯科医院の関係も大切になってくると考えております。

人の生活を支える為の「食べる」「笑う」「話す」これらを支える歯科医院になれるように、来院されるお一人お一人のライフスタイルや価値観を共有することで最適な治療をご提供致します。


 

もっと通いやすく、
笑顔につながる歯医者さん

生活の質とお口の健康は深い関わりがあるほかに、 お口の健康は食生活や、コンプレックスの改善につながり、生活に笑顔をもっと増やしてくれます。   一言に歯科治療と言っても、お口の環境により治療の内容や期間は、人それぞれですが、私たちは適切な時期に適切な治療をする事が重要と考えます。   歯を守ることを第一に、時には治療よりも定期検診によって、お口のトラブルの進行を管理していく選択も大切と考えます。   当院では、来院される皆さまが自分自身のお口の状況をしっかりと理解できる為の説明の時間をつくり、お口の写真や模型、レントゲン画像を確認しながら現在の状況と同時に、今後の治療計画をご説明致します。   患者さま一人ひとりが、自分たちの家族や大切な人と想い、 歯科医療に従事する私たちが受けたいと思う治療をご提案させて頂き、 あなたのライフスタイルに適した歯科治療をご提供致します。   今日よりも、もっと笑顔につながる歯科医療を目指します。